2013年03月31日

そもそも3

    201303i.jpg
  • 「けん」さんです。ボスの記事が意外に面白くてムカツク。
  • "そもそも" "そもそも2" の続きです。なかなかイヌ出てこなくてスイマセン。2011年10月にはイヌを飼うための引っ越しを終え11月、その仔を迎えに行くのに、ちょっと観光などしてからっつハナシになった。

    "ねぇねぇ吉備津神社、見た〜い♡"

    "倉敷も歩こうよ〜♡"

    とか20代OLのような相談をしながら胸の前で両手を握りしめて歩く、ひげの生えた40代男性2人。好きな神社仏閣を見たりナマコ壁の美観地区を歩いたり、いがらしゆみこ美術館でキャンディ・キャンディの顔ハメ写真を撮ったりする始末。1泊して翌日は大原美術館をチラ見してから倉敷を離れレンタカーでブリーダーさんのもとへ。

    "ねぇねぇ今度の部屋、壁紙が真っ白で殺風景だから、おしゃれな絵とか飾らない?"

    "イイねえ〜じゃ今度どっか選びに行こう"

    みたいなカンジで約束の時刻にブリーダーさんのトコへ到着。

    "ああ…そういえばイヌの名前、決めてんの?"

    "うん。タロウ"

    "ふ〜んタロウ‥‥タ、タロウ?"
    (今でもタロウを紹介すると、たいがい聞き返される。和犬かよ)

    ブリーダーさんは親切そうなダンナさんと明るい奥さんだった。中へ通されると問題の子犬が。ケージから出されると一直線に「けん」さんの足元へ走って来て、はしゃぎ出した。ラブラドールにしちゃ、ずいぶん白い‥‥つうか、な何だ、この可愛らしい生き物は。大福モチじゃないのか? 走って転んで笑うモチ。いや、きっと天使… (実は、この瞬間までボスはタロウが自分にだけ懐いて、まったく「けん」さんに懐かなかったらドウシヨウかと案じていたらしい。が、まったくの杞憂に終わった)。母犬のモモちゃんも連れてきてもらって最後のゴアイサツ。別れ別れになる門出だ。モーツァルトくんにも会いたかったけど、そのときは居なかった (出張?)。東京までタロウを運ぶためのキャリーケースをお借りしてブリーダーさんとモモちゃんに別れを告げる。お世話様でしたー。さて新幹線で帰るためクルマで駅へ‥‥の道中タロウ大量に吐く。ぎゃー 死んだらドウシヨウ!! こんなにカワイイのに あせってブリーダーさんに電話。人間のカラダが縦になってるのに対して犬のカラダは横になってるので人間より吐きやすい、その吐いたモノを食べちゃってるならクルマに酔っただけだろうから心配ないとのコトだった。吐いたモノ‥‥食べちゃってるね。ビックリした〜吐く瞬間、見ちゃったよ (この後しばらく、なぜか「けん」さんばかりタロウが吐く場面に遭遇してしまう。カオ見て吐いてんのか?)。駅前でレンタカーを返しタロウの顔色を文字通りウカガイながら改札を通ると駅員さんに呼び止められタロウの分の乗車賃も取られる。そりゃそうか。新幹線への乗り降りや電車の乗り継ぎ・駅から家までの道のりも、ずっとタロウ入りのケースを抱えていたら家に着くころには愛しちゃってました。もうキミを離さないよ。今までのところ、この移動が電車に乗った最初で最後だねタロウ。もう、はいれるケースないもんね。あっても持ち運べないし。

  • 201303h.jpg
  • 聖母子像。⇒
  • 家に到着してケースを開けても、なかなか出てこないタロウ。ブリーダーさんが、もし車中で鳴いちゃった場合に、と くれたオヤツで気を引いたりして何とか連れ出す。そのときのムービーをボスが撮ってくれてたんだけど、それをいま見ると泣ける‥‥もっとムービー撮っときゃヨカッタよ。まさに天使。抜け毛さえ天使の羽根 (大量)。
  • そして天使と悪魔は表裏一体であるコトを徐々に知るハメになる「けん」さんとボス。一瞬たりとも落ち着いていない天使に、そこらじゅうをかじられてみたり、おしっこされてみたり、ほえられてみたり。仔育ての醍醐味ですね。じゃ "そもそも" 終わり。

    "ねえ そういや誰か壁に飾る絵を選びに行こうとかっつってなかった!?"

    "誰それ!? 馬鹿じゃない"


↓他の人気ブログ:ラブラドール
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

↓他の人気ブログ:犬


posted by 「けん」さん at 01:54| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 子犬時代の思い出、重いでー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月29日

フレンドリー爆弾

ボスです。東京地方の桜も散り始めていますね。
昨日はボスの母が花見も兼ねてタロウに会いに来てくれました。

ところで



由緒正しき犬舎出身である白犬タロウ。

タロウの父親は「モーツアルト君」。

13_03_29_mozart.jpg


ブリーダーさんによるモーツアルト君のプロフィール・・・

「優しさと高い服従性を持ったモーツァルトです。
誰からも好かれ、とても扱いやすく、どこへ行くのもノーリードです。
あわててハイになることがありません。」



ふむふむ。これは飼いやすそうな子が生まれそうですな。



ではタロウの母親「モモちゃん」は、

13_03_29_momochan.jpg


「とてもフレンドリーで、バランスの良い女の子です。」


ふむふむ。ラブはフレンドリーでなくちゃね。



そんな由緒正しき両親から生まれたタロウ・・・・・





13_03_29_taro1.JPG



「あわててハイになることがありません」



13_03_29_taro2.JPG




「あわててハイになることがありません」




13_03_29_taro3.jpg



「あわててハイになることがありません・・・・・」



ううっ・・・。
タロウ、フレンドリー過ぎ・・・。
どんだけモモちゃんの血が濃いんですかっていう。



13_03_29_taro4.jpg


ちなみに、
写真に写っている人間がボス母です。


13_03_29_taro5.jpg


ではではよい週末を。






↓他の人気ブログ:ラブラドール
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ


↓他の人気ブログ:犬



2013年03月27日

そもそも2

    201303f.jpg
  • 「けん」さんです。"そもそも" 〜の続き。
  • 新しい部屋探し。都内で大型犬を飼える集合住宅っつうと、ほんと限られる。住めそうなエリアで、そのとき空いてた大型犬可な賃貸物件は、ほぼ全てチェックしたと思う。もう一戸建ての借家とかにする? つうか、いっそ買う? ってなハナシも出てきたころ、よさそうな部屋が見つかった。新宿から私鉄で1本、徒歩圏内には広大な都立公園もある。

    "おぉイイじゃんココ〜 (ステキ〜♡)"

    そのころ棲んでいた部屋よりもグンと広いし、それまで気になっていた風通しのワルさも解消されそうだ。窓さえ開けときゃ風なんかビュンビュン通る。夏でもクーラー要らないんじゃないだろうか (それは甘かった)。仲介業者さんのハナシによると、そのマンションのオーナーさん (なんと同じフロアに住んでいた) も、でっかいゴールデンを飼っていて、これから我われがイヌを飼うなら何かと相談できるだろうとのコトだった。ヘー見たいねゴールデーン。

  • 201303g.jpg
  • 並行してボスのほうではネットで見つけた西日本のブリーダーさんとコンタクトをとっていた。カワイイ子犬が生まれてますよ〜 (2011年9月1日生まれ。♀♀♀♂の4ツ仔だった) と言われて地方出張のツイデに見に行ったりしているようだった。ふ〜ん。とにかく、まぁ引っ越しですよ。イヌなんか来ちゃったら、おしっこされ放題になるかも知れないから荷物が入る前に洗えるタイルカーペット敷き詰めるぜ。カーペット、ベージュと茶色とオフホワイトの3色あるからね。グラデーションになるように、おれがデザインするぜ。どうよ、この完璧な配置、美しい幾何学模様 (これは、のちにラブラドールの抜け毛がスゴすぎて、あまりの掃除の大変さに全部はがされるコトになる。かわりに今はクッションマット)。
  • バタバタと引っ越しが住み最低限の荷解きも、まぁだいたい終わった。じゃあイヌを迎えに行くかー。新幹線でー。せっかく行くんだから、ちょっと観光しなーい? イイねー。つづくー。

↓他の人気ブログ:ラブラドール
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

↓他の人気ブログ:犬


posted by 「けん」さん at 19:55| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 子犬時代の思い出、重いでー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月26日

薄汚いシンデレラ(古)

ボスです。こんにちは。
突然ですが、



タロウは白い。

13_03_26_shioi1.jpg

イエローラブの中でも白い方だと思います。

仔犬のころはナノックスのCMの犬に似てると言われたこともありましたっけ。

13_03_26_shioi2.JPG

目ぇ開けて〜。



で、白いゆえ汚れが目立ちます。
ああ、美しいものほど汚れやすいのね。

13_03_26_usugitanai.jpg

キタナイ! キタナイ! キタナイけどカワイイ(馬鹿)



昨日トリマーさんにシャンプーしてもらって
白犬に戻りましたよ。

13_03_26_shampoo.jpg

「シャンプー、きらい。」







↓他の人気ブログ:ラブラドール
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ


↓他の人気ブログ:犬



2013年03月25日

オハヨウ

はじめまして。

もう一人の飼い主、ボスと申します。

まずは、

ohayo.jpg


オハヨウのあいさつから。






↓他の人気ブログ:ラブラドール
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ


↓他の人気ブログ:犬



ラベル:飼主

2013年03月23日

そもそも

    201303b.jpg
  • ボスと家で2人でいる時に、ふと

    "‥‥ イヌ飼いたいなぁ"

    とか並んでテレビを見ているときに部屋の真ん中を指して

    "たとえば、ここにイヌが いて…"

    とか、いわれるようになった。2人とも子供のころは家の庭にイヌがいて抵抗は無かったが自分の飼い犬として世話をしたり部屋の中で飼ったりしたコトも無いし、とくにペット大好き動物 daisuki !! (樹のカゲから) とゆうようなコトは無かったハズだ。まぁどっちみち、うちのマンション、イヌ飼えないしな。

  • しかし、やがて彼はイヌを飼うに当たっての基礎知識をネットで集めたりイヌと生活しているヒトのブログを追っかけては指をくわえてブラウザを見つめるようになっていった。本気か。欧米か (懐古)。仕方ないな。引っ越しだな。不便な場所はカンベンしてくれよ。そうして2人で6年住んだ街から離れるコトを決めた。
  • 当時、彼はイヌと暮らしているヒトのブログや youtube 動画を見るにつれてラブラドール・レトリーバーという大型犬に魅かれていった。魅せられていった。wind is blowing from the aegean. へ〜大っきいイヌも可愛いかもね〜 (実はゴールデンも候補に挙がっていた。ごめんタロウ)。そんなテンションで新しい部屋を探し、よさそうなブリーダーさんを探し、やがて来るイヌのために小さなクルマまで買うコトにしたのだった。つづく。

↓他の人気ブログ:ラブラドール
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

↓他の人気ブログ:犬


posted by 「けん」さん at 17:47| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 子犬時代の思い出、重いでー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月22日

空を見ろ。星を見ろ。宇宙を見ろ。

    201206a.jpg
  • こんにちは。「けん」さん と いいます。いっぱしの おっさんですが、もう1人の おっさんと棲んでいて、あと1頭のイヌと暮らしています。ラブラドール・レトリーバーのタロウくん。2011年9月1生まれの男の仔です。食欲旺盛、天真爛漫、気が優しくてチカラ持ち (すごく)。11年11月19日に彼を我が家に迎えて以来、我われの暮らしは一変し仔育て中心の生活になっています。イヌと暮らすって本当に大変で幸せ。タロウも1歳半を過ぎ子犬向けのシツケも落ち着いてきちゃったコトだし、ここいらで男と男と雄犬の優雅で華麗な生活をこっそり綴っていくコトにします。
  • って言ったソバからテーブルの上のヨーグルトの皿を勝手にナメようとしてみたり。コラーっ!!

↓他の人気ブログ:ラブラドール
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

↓他の人気ブログ:犬


posted by 「けん」さん at 20:48| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 知らせたい、あなたに… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。