2013年07月30日

探偵犬タロウ?

ボスです。

町でよく見かけるポスターがあります。


130730-1.JPG




これ、或る探偵社のポスターです。
東京近郊の方は見かけたことがあるのではないでしょうか。
タロウの散歩コースだけでも数カ所に貼ってあります。




130730-2.jpg



希望者にはポスターを送ってくれるそうで、
首都圏に23万枚貼ってあるとか。
だからよく見かけるんですね。
防犯効果があるらしい・・・ホンマかいな。



ポスターに写っている黒ラブは
「探偵犬クロ」と名付けられています。
なんでもこの探偵社の看板犬だそうで、
ホームページを見ると探偵犬クロについての情報がいろいろ出ています。

・年齢は15歳
・性別はオス
・生まれながらに探偵犬として訓練されている
・尾行や張り込み、人捜し、動物探しに大活躍

ふむふむ。会ってみたいですなぁ。
この探偵社を訪ねると出迎えてくれるらしいです。
まだ元気にしているんでしょうか。



このポスター、時々デザインが更新されていて、
最新のバージョンが上に挙げた画像なのですが、
以前のデザインはもっとインパクトがありました。



それがこちら・・・・






かなり目を引きますな。
なんだか、困難な案件でも解決してくれそう(^^;)



探偵社の看板犬というと、
やっぱり黒い犬が似合うと思うんです。
忍び寄る黒い影・・・みたいな。




ではこれ、
イエローラブだったらどうでしょう?
意外とイケルんじゃね?

ということで、
試しにタロウの画像に差し替えてみました。



それがこちら・・・・





130730taro.jpg





・・・・・。



・・・・・。



ダメだこりゃ(-_-;)

これじゃ依頼来ないヨ!(`0`)

こんなヘラヘラした犬が尾行してたら
すぐバレるってば。
実際黒ラブが尾行しててもかなり目立つと思うけど(笑)

タロウにはわが家のマスコット犬として頑張ってもらいましょう。

※探偵犬タロウの画像はパソコンの魔術師「けん」さんが作ってくれました〜
 探偵AGさんゴメンナサイ〜


↑応援クリックよろしく〜 ↑

2013年07月29日

川で大興奮

ボスです。

今年はタロウをたくさん水泳に連れていくぞという目標を立てたので、
また行ってきました。リバー。
前回この場所に行ったのが2週間前で、
タロウの脳内ブックマークの筆頭に登録されていたようで、
着いた途端に大興奮でした。



130729-1.jpg

期待に鼻の穴を膨らませるタロウさん。



タロウを落ち着かせようと思って
オスワリさせたりフセさせたりしたんですが・・・・



130729-2.jpg


興奮おさまらず・・・。

引っ張りまくるタロウをロデオ状態で押さえつつ、
何とか河原に到着しました。



130729-3.jpg

引っ張るタロウを強引に制御しようとする飼い主と
我先に行こうとするタロウの攻防の図 (-_-)





で、川に着いたらやることは同じ。



130729-4.jpg

水に浮かぶナゾの生き物。



130729-5.jpg


この日は前日の雨で水量が多く、
タロウの犬かきもフル回転でした。



130729-6.jpg


興奮しすぎてンコするのも忘れるくらいのタロウさんでした。
今度は飼い主も泳ぎたいぞ!

↑応援クリックよろしく〜 ↑
posted by ボス at 09:29| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 行ってみた旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月27日

眠り犬

130727-01眠り猫.jpg

これは日光の眠り猫。


ボスです。
タロウは日中ほとんど寝て過ごします。
どのワンコもみんなそうかな?

犬が寝ている姿は、
平和そのもの。
それだけで
幸せを感じさせてくれる。
・・・今日のブログはポエティックに始めてみました。



では、タロウの寝相を分類しつつ品評してみましょう。


【1】行き倒れ型


130727-02基本型.jpg

これは犬の寝相としては基本型と言えるでしょう。
(萌え度1★☆☆☆☆)


130727-03基本型.jpg
130727-04基本型.JPG
130727-05基本型.JPG

あらゆる場所でこの体勢で寝ています。
左右どちらを上にして寝るかはその時の気分によるようですね。


130727-06基本型.jpg

あ、起きた。



下の写真は行き倒れ型のバリエーション。

130727-07基本型.jpg

足がピーンと伸びている状態。これは珍しいです。
(萌え度2★★☆☆☆)



130727-08基本型.JPG

ん? カーテンで隠れていますが・・・
なんか涼しそうですね。
(萌え度3★★★☆☆)


130727-09基本型.jpg

これも行き倒れ型ですが耳が変な形になっています。
シッポが足の間にINしているのもナニゲにツボ。
(萌え度4★★★★☆)




【2】アダムスキー型

寒い時期に見られる寝相。
・・・と思ったら
夏真っ盛りでもこの姿勢で寝てるわ。

130727-11丸型.JPG

これ、今日の写真です。
(萌え度3★★★☆☆)

ちなみにこの姿勢になる時に
その場を小さくクルクル回りますでしょ?
あれも萌えポイントです。


【3】バンザイ型

前足が開いてあごが床に着いた形。
出現頻度は低め。


130727-12バンザイ型.JPG

何でしょう・・・。命!みたいな?
(萌え度2★★☆☆☆)



【4】体育座り型

130727-14体育座り型.jpg

いや、別に体育座りじゃないんですけどね、
なんとなくそう見えるっていう。
ソファーの肘掛けを上手に使っております。
(萌え度5★★★★★)



【5】ヘソ天型

言わずと知れたヘソ天。

130727-15へそ天型.JPG

気持ちよく熟睡しているときに見られる形。
どうしても前足がウラメシヤの形になってしまいます。
(開脚度5★★★★★)


130727-16へそ天型.jpg

バリケンの中でもヘソ天。
(ナゾの生き物度5★★★★★)



【6】レトリーブ型?

130727-17.JPG


・・・ん?



130727-18.JPG


くわえたまま?


130727-19.JPG


冗談かと思ったら本気で寝てたっていう。
レトリーブの夢でも見てるんでしょうか?
こんな寝姿は後にも先にもこの時だけでした。
(アホアホ度5★★★★★)


眠り犬にも御利益があるといいな。


↑よかったらポチッと、どうぞ ↑

2013年07月25日

まゆ毛?

ボスです。

昨日は雨が降っていましたが、
公園に行けば木が生い茂っているので
小雨くらいならあまり気にならずに散歩できるんです。
人もまばらな小雨の公園、ナニゲニ好きだったりします。


で、雨のそぼ降る中、
匂い嗅いだりボールで遊んだりしたあと、
ちょっと休憩しようか〜ってなったときの写真がこちら。




130725-1.jpg


・・・・。


えーっと、まゆ毛?
80年代太眉メイクですか?
いまは21世紀だよタロウ!
どこに顔突っ込んだらそういう汚れ方するかね(-_-)


130725-2.jpg


あ、全身汚れてたよ。


ところで、
タロウのような白い犬がまだらに汚れたときに、
あ〜ダルメシアンになっちゃったね〜(笑)とか
言ってくださる犬友さんがいらっしゃるんですけど、


ですけど・・・


130725-3.jpg


ダルメシアンに怒られるっちゅうねん!
ごめんなさい全世界のダルメシアンよ。


で、帰ってから風呂場が泥だらけになりましたとさ。


↑よかったらポチッと、どうぞ ↑

2013年07月24日

伝聞と推定。

  • 「けん」さんです。 「愛犬と湖」のショップくん虹の橋へ 「愛犬と湖」のショップくん虹の橋へ 。⇒
    20歳かー。せつないね〜

  • アナザワ マサルさん「犬と食事を考える〜その2」 。お米ですか!?

  • 201307n-thumbnail2.jpg
    タロウとカメ (当時)。

    201307o-thumbnail2.jpg
    「コレ何?」 亀さんですよ。

    201307n-thumbnail2.jpg
    「はじめましてタロウと申します。食べるのがシゴトです」
    違います。


  • さて昨年2012年の6月15日 (タロウ:9ヵ月すぎて10ヵ月目) よく遊んでくれるセントバーナードくんが

    「あしをケガして、びっこ引いてるらしいわよ

    って他のオサンポママから聞いてたんだけど実際に会ったら全然フツウに元気そうでヨカッタ。もう皆んなオオゲサなんだから。やっだ奥さん あら、お宅のほうこそ〜。わたしじゃないわよ、わたしは聞いただけ。ね、そうらしいって。でも実際リードが足に絡まったり樹の根っこにツマヅイてケガしたりする仔もいるから注意してあげなきゃイケナイんだけど、わんこの足もとを見ながら歩いてて自分が転んじゃったりもするからコッチも気をつけないとね (経験あり)。

  • 2012年の6月17日、先日のアレルギー検査の結果をもらいにイケメン病院へ。いろいろ結果を出されたけど血中に抗体がある/なしと、あらわれてくる症状は必ずしも一致しないらしいので、よく観察しつつ上手にツキアっていきましょう、みたいなハナシだった。皮フに良い食事・シャンプー・室内をキレイに・散歩から帰ったら全身をふく、など (どれも普通のコトですが)。じゃあ、まぁ掃除でもするか。


↑よかったらポチッと、どうぞ ↑
posted by 「けん」さん at 11:01| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 子犬時代の思い出、重いでー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月23日

【動画】砂かけじじい

ボスです。

タロウは用を足したあと、地面を蹴る動作を行います。
ご丁寧にほぼ毎回。

そんな様子を動画に収めてみました。
動画アップに初挑戦!


【動画】砂かけじじい・その1




一心不乱に蹴っております。
飼い主が後ろに立っていようとお構いなしに
土を蹴るものですから、
飼い主の靴が土まみれになることもしばしば・・・(-_-)




さて、もう一つ動画を。
地面を蹴り始めたときにどこかで犬の声が。
ふと我に返るタロウ。


【動画】砂かけじじい・その2




我に返ったあと、蹴り足りなかった分を
ちゃっちゃと済ませてまるのが笑えます。


この行為、肉球の間から出る微量の分泌液をこすりつけて、
地面に自分の痕跡を残す意味があるらしいです。
無駄な努力って感じがしますが・・・(^^;)
この努力で恋が実るのか?!
ガンバレタロウ。
あ、でも飼い主に土かけるのはやめてよね。


↑よかったらポチッと、どうぞ ↑

2013年07月21日

垂れてナンボ

ボスです。

ラブと言えば垂れ耳。


130721-1.jpg


このペラペラしていてやわらかくてあったかい感触が好きです。
でもタロウは耳を触ろうとするとサッと交わします。
めくられるのがイヤなんですね。
耳掃除が嫌いだから。


飼い主にめくられなくても
何かの拍子に勝手にめくれていることも時々ありまして、



130721-2.JPG

ワンレン?



耳がめくれていると
どんなに真面目な顔をしていても説得力がありません。



両耳めくれていると余計に・・・



130721-3.jpg


ちょっと人間っぽい感じがマヌケ度を倍増させています。
そんな目でこっちを見るな!(笑)



それにしてもなんなんでしょう、この既視感?
スケキヨ?



130721-4.jpg




やっぱりラブの耳は垂れててナンボですな。


130721-5.JPG


↑よかったらポチッと、どうぞ ↑

2013年07月19日

大型犬は幅をとる

ボスです。

散歩のときはなるべく人や車や自転車が少なく、
のんびり歩ける道を選びます。
大型犬はお行儀良く歩いていても結構幅を取りますからね。
 通りすがりの自転車に舌打ちされたこともある〜〜(T_T)



130719-1.jpg

[余談]バンダナを着けていると見た目だけオリコウ度がアップするからあーら不思議。
    虫除けバンダナの意外な効用(笑)





なるべく人様の邪魔にならない道を選びつつも、
どうしても通過しなければならない
交差点(歩道がせまい)がありまして。



130719-3.jpg


↑この写真だとシッポが横向きになっているのでまだマシなのですが、
シッポが真後ろに向いているともうそれだけで歩道をふさいでしまいます。
自転車に踏まれそう。
かといって車道ギリギリに座らせるのも危ないですしね。

ツケの位置でコンパクトに座れるようにガンバリマショウ〜。
大型犬はイイコってイメージを世間に広めるのじゃ、タロウよ。


↑よかったらポチッと、どうぞ ↑

2013年07月16日

超早起きde川遊び

ボスです。

先日プールに行ったばっかりでしたが、
その日は「けん」さんが同行できなくてちょっと寂しそうだったので、
じゃあ一緒に川遊びでもする?ってことで
青梅の釜の淵ってところに行ってきました。
この場所は一年ぶり2回目。

東京にもこんな自然があるのね〜という感じの場所。
やや不便な場所にもかかわらず、
釣りやちょっとしたキャンプなどで賑わいます。
今回、混雑が予想される三連休中だったので、
なるべく人出が少ないうちにサッと遊んでサッと帰る計画で、
家を午前4時に出発しました。
普段は寝坊スケな三人組なのに楽しいこととなると
シャキッと目が覚めるものです。



130716-1.JPG

↑これは去年の画像です。
こんなふうに自然豊かな場所。


今年は超早起きしたおかげで
人も少なく、気兼ねなく遊べました。


130716-2.JPG
130716-3.JPG
130716-4.jpg
130716-5.jpg


流れが少し速いところもあったりして、
タロウが水勢に抗いながら全力で泳ぐ姿はケナゲで笑えました。


山に近いだけのことはあって水が冷たく、
タロウもだんだん体が冷えてきたようなので
30分くらいで切り上げてササッと帰りました。


そういえば川べりで地元の黒ラブ君に会いました。
奇遇にも去年ここに来たときにも会った黒ラブ君でした。
10才ながら元気な黒ラブ君。
飼い主さん曰く、
ラブラドールには水場が必要だからここに引っ越してきた、とのこと。
わ〜素敵な飼い主さん!ラブ飼いのカガミ。
なかなかそこまで思い切れないもんです。
せめてわが家はせっせと車を運転して
タロウを水場に連れていってやろうと思います。
これでも犬孝行してる方だと思うぞ!タロウよ!

(注)釜の淵は駐車場がとても少ないので、
   行こうと思われる方はご注意を〜。



↑よかったらポチッと、どうぞ ↑
posted by ボス at 20:25| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 行ってみた旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月14日

ひとりぼっちの水泳大会〜!

ボスです。

タロウが泳ぎたい泳ぎたいって七夕さまに祈っていたので、
その願いを叶えるために行ってきました、近郊のプールに。
たまたま平日に時間がとれたんで
アホみたいに2日連続で別のプールに行ってきた〜。

「けん」さんは仕事だったため、
タロウファンクラブ会員番号1番のボス母を誘ってゴー。

1日目は埼玉県西部にある「ドッグランもろやま」へ。


130714-01.JPG


ここのプールは全国初のスライド型ドッグプール
(プールの底が緩やかな坂になっている)とのことで、
前から興味を持っていたものの行くのは初めて。
平日の昼間、しかも猛暑ってことで、
プールは貸し切り状態でした。


130714-02.JPG


タロウは泳ぐのは得意なのですが、
飛び込みが苦手なので、
スライド型プールは気に入ってくれるんではないかと予想していました。
ところが、ん〜、ちょっとどうかなぁ、
水深が緩やかに深くなっていく感じが
タロウにはチョット使いづらそうだったようでした。
慣れてないだけかも知れないんですが。


130714-03.JPG
130714-04.JPG


小型犬には親切設計ですし、
飛び込みなどでケガする可能性も少なく、
安全であることは確かだと思います。


130714-05.JPG


猛暑の太陽光線で水がぬるかったのが残念でした。
でも、思いっきり遊べましたよ。
今度は涼しい時期にトライしてみたいです。


130714-06.JPG

ボス母と一緒にパシャリ。


さて、
翌日行ったのは昨日より少しだけ東に位置する
「フェッチ」というドッグラン&プール。
ここは去年4回も通った場所。
タロウは覚えていたようで、
車の中で既にキュンキュン言っていましたよ。
窓を閉め切った車内(しかもバリケンの中)から
どうして場所が分かるんでしょうね。犬ってスゴイ。

この日も平日だったので貸し切り〜。
ギャラリーが私とボス母だけという寂しい状況の中、
タロウはひたすら泳ぎまくりました。


130714-07.JPG


ここのプールは普通の直方体の形で、
プールサイドに少し段差があるので
水に入るときにエイッと気合いが必要なのですが、
今回5回目なので、タロウも慣れている様子でした。


130714-08-1.JPG
130714-08-2.JPG
130714-08-3.JPG
130714-08-4.JPG


相変わらず猛暑でしたが、曇りがちだったので、
ドッグランでも少し遊ぶことができました。
こちらも貸し切り状態でした。


130714-09.JPG

ダレモイナイヨ。


タロウ王子にもお喜びいただけたようで何より。
今年は何回泳ぎに行けるかな。


130714-10.JPG

ヨはマンゾクじゃ!


↑よかったらポチッと、どうぞ ↑

posted by ボス at 07:36| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 行ってみた旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月13日

ほんのり赤らめるイヌ (´Д`;

  • 「けん」さんです。 犬の飼い主に寄せる信頼と、子どもの親に寄せる信頼の類似性 犬の飼い主に寄せる信頼と、子どもの親に寄せる信頼の類似性 。⇒
    それにしちゃ人間がイヌに寄せる愛着のほうが何倍も大きくなってる気もするが、まぁそれはイイや。

  • さて昨年2012年の6月3日 (タロウ:9ヵ月んなったトコ) タロウのシスターちゃん (同胎犬) に会いに行き公園で遊ぶ。楽しく遊ぶ。激しく遊ぶ。2頭とも泥んこになったので、お宅までオジャマして洗っていただいた。
    201307m-thumbnail2.jpg
    タロウとシスターちゃん。黒いハーネスがタロウ。
    あれ逆だったかな? たしかタロウ。
    この、やんちゃキョウダイが。
  • 翌日6月4日 (2012年) タロウとボスで毎度おなじみイケメン病院へ。カオの赤みについてアレルギーの検査をしてみるコトに。カオ全体の地肌が黒ずんでいるのはアレルギーで赤くなったモノが治ったアトかも知れない。結果が出るまで2週間くらいかかるので、また後ほど来るコトに。少し鼻水が出ていたが透明なミズッパナなので気にしなくてOK (異常があるときは、もっと多いか緑っぽいアオッパナが出る)。体重 26.8kg で体型は順調でした。このころより今やせちゃってんだよね〜 (現在 25kg くらい)。去勢したら太るって聞いてたから気にし過ぎたかも。これ以上やせないようにって、こないだ言われたよ (´Д`;


↑よかったらポチッと、どうぞ ↑
posted by 「けん」さん at 07:33| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 子犬時代の思い出、重いでー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月11日

オイデっ遊ぼう〜

  • 「けん」さんです。 犬のはなし アナザワ マサルさん
    「犬と食事を考える〜その1」

    「〜その2」が楽しみ。

  • 去年のハナシです。2012年6月1日でタロウ:9ヵげつ〜。いまいちな天候の合間をぬって皆んな散歩に出たせいか黒シバちゃんや甲斐犬さん・Tプーちゃん・シェルティーさん・Gシェパードくん&スタンプーさん・スピッツくん・Bコリーくんらと会えた。いつもタロウと間違われるイエローラブ♀ちゃんがいて実際カオあわせると、まぁ同じ犬種だしな (うちの周りにはイヌは多いが黄ラブは少ない) ってくらいなんだけど

    「そうだ、おとといタロウくんにソックリなイエローラブ♀ちゃんに会ったのよ〜」

    201307l-thumbnail2.jpg
    雨ガッパをキリリと着こなすタロウ。

    っつわれた。黄ラブちゃんの飼い主さんの言うコトだから、よっぽど似てたんだろうっつうか、もしかして〜と思って帰って確認したら、やはりタロウのシスターちゃん (タロウと同じ日に同じ母犬から生まれた同胎犬。姉だか妹だか。岡▲のブリーダーさんで生まれたのに東京都下の公園で偶然知り合った) が、うちの近所の公園にクルマで来てくれてたらしい。えータロウとボスでイケメン病院に行ってた日だよ〜。今度リベンジするからねシスターちゃん。

  • 翌6月2日 (2012年)、薄着男子トレーナーさんのレッスン23回目は呼び戻しの練習。すなわちコイのレッスン♡ モチベーターは、おもちゃでもオヤツでもOK。遠くで待たせて呼ぶ。待たせてジラシてからコイが始まるの♡
    散歩ではセントバーナードくんやゴールデン (レトリバー) さんやフラットコート (レトリバー) さんやコーギーちゃんやダルメシアンさんに会う。いつも行く公園の広場ではハナシには聞いていたベテラン訓練士さんが11ヵ月の黒ラブくんにトレーニングをしているトコロだった。わんこママたちや通りがかったフレンチブルちゃんやアメリカンブルちゃんたちと並んで見学。訓練士さんが生徒犬にスワレ! っつったらタロウもスワったりして笑う。すごいね〜マエへっつったら前へ歩いて進むんだね〜。つうか改めて見ると、うちの周りイヌ多すぎない? 犬ブーム?


↑よかったらポチッと、どうぞ ↑
posted by 「けん」さん at 14:50| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 子犬時代の思い出、重いでー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月10日

イヤ〜ンイヤ〜ン

ボスです。

先週、タロウの足の調子が少し悪かった日が数日ありました。
右前足の人差し指(っていうんでしょうか、内側の指)を触ったら
痛がる素振りを見せ、歩き方がぎこちなかったのです。

もうすっかり良くなって普通に歩いたり走ったりしていますが、
足のほんの一部の調子が悪くても
体全体が不調のようにドンヨリしてしまうので、
一時はかなり心配しておりました。
治って良かったです。


130710-1.jpg

もう大丈夫だよ!


さて、タロウの具合が悪いときも
なるべく普段どおり接しようと心がけていたんですが、
(心配そうに接するとその雰囲気を察知して余計に具合が悪くなる
って誰かが言ってたから・・・シーザーだったかな)

やっぱり無意識のうちに「大丈夫かな〜」みたいに、
優しさ成分がニジミ出てしまうわけです。
バファリンの半分は優しさでできていますからね(古)


例えば散歩のあと(具合は悪いときも短い散歩には出ていた)
足拭きをチョット優しくしてみたり。
風呂場まで行くのが大変そうだから玄関でササッと拭くだけにしてみたり。



そうしているうちにタロウの足はすっかり良くなり、
散歩のあと普段どおり風呂場で足洗うぞ〜という段になったら・・・・・



130710-2.jpg

イヤ〜ンイヤ〜ン



風呂場行きたくないってダダこねたよ。
エェ━━━━(´Д`υ)━━━━・・・

少し甘い顔見せるとコレかよ・・・
ま、面白いからたまにはいいか。

足が治って良かったね。
明日は泳ぎに行くぞ!



追伸。
七夕の日の記事。7月7日7時7分にアップしたんですが
そんなの誰も見てないよ〜(笑)



↑よかったらポチッと、どうぞ ↑
タグ:歩き方

2013年07月08日

ワタクシこうゆうものですが (ケツで)。

  • 「けん」さんです。 会話の中の犬達 。⇒ 会話の中の犬達
    dog days of summer (:夏の さかり)。

  • また去年のハナシですが2012年5月 (タロウ:8ヵ月すぎて9ヵ月目) は薄着男子トレーナーさんのレッスン22回目でロングリードを使って呼び戻しの練習をしたり、いつもの公園へ散歩に行って散歩デビューしたてのサモエドちゃん (3ヵげチュ。ちっちゃいのにデッカイでちゅ) に会ったり柴ちゃんやコーギーちゃんや黒ラブちゃんやボーダーくんやスタンプーさんやセントバーナードくんに遊んでもらったりしていますね。
    201307j-thumbnail2.jpg
    タロウ泥んこ過ぎ。ひどい (当時)。

    201307k-thumbnail2.jpg
    「花よりオヤツで、お願いします」

    201304r-thumbnail2.jpg
    「レオンベルガーのレオン」くん (デカい)。
    2012年5月26日には某ガシラ公園へ3人 (ひとりイヌ) でクルマで遊びに行って、ちょうど緑がキモチいい時期なので大っきい池をまわって散歩していたらレオンベルガーっつ大型犬と会ってタロウと遊んでくれて、そのレオンベルガーくんが後に、ぽちタマの某祥寺の回に、まさはるクンと出てて驚いたり、ってコトも。
  • 翌2012年5月30日。ゆうがたタロウとボスでイケメン病院へ。マズルの側面あたりに赤みが見られたので皮フ検査を。とくに異常な菌とかはなかったが皮フのトラブルは原因を特定しづらい (人間も同じだけど) とのハナシで若干のアレルギーかノミダニか食べ物か、あるいは肛門腺液も原因になるとか。要因を1つひとつ除いていくために、まずは腺液袋をシボってもらって1週間ほど様子見になったとのメモが。大変だねイヌは。
  • 以後、病院やペットサロンへ肛門をシボってもらうためだけに行くのもアレなので自分が自宅でシボっています。タロウの肛門担当です。4:40 の角度から押し出しています。いや :38 くらいかな。たいがいサンポ帰りにフロ場でアシ洗ったツイデに、とかで。いつも自分の右手でタロウの尻尾を引っぱり上げながら左手で何度か押してシボるんですが、その際に

    「はい、おしり見せてね〜」

    って言いながら始めるので、そこで

    「あーシボるんだな」

    ってタロウが思ってくれて協力してくれる (ケツで) ときがあって、そうすると大変やりやすい。よく出る。まぁしかし、くっさいね肛門腺液ってのは。独特の強いニオイ。個人情報が、いっぱい含まれていそう。そりゃイヌの名刺代わりにもなるわ。



↑よかったらポチッと、どうぞ ↑
posted by 「けん」さん at 21:50| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 子犬時代の思い出、重いでー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月07日

犬のネガイゴト

ボスです。



いつもの公園に、



130707-1.JPG



七夕飾りが。
短冊に願い事・・・懐かしいなぁ。


「犬は今を生きている」ってシーザー・ミランは言ってるけど、
犬は未来への願いなんて持っていないんだろうか。
せいぜい次の行動への期待くらいなのかな。
でもアニマル・コミュニケーションの本なんか見てみると、
犬も結構いろんなこと考えてるみたいで。



そんなわけで、
タロウはどんな願い事を持っているのか心の声を聞いてみました。



・泳ぎたい。ワフ行きたい。海行きたい。

・ドッグラン行きたい。犬と遊びたい。

・もっとニオイ取りの時間を!

・肉増量。

・馬アキレスください。

・耳をめくるのヤメレ。

・いきなり抱きしめるのヤメレ。

・連続お手ヤメレ。



・・・ううっ、最後のほうは願い事っていうか苦情になってるよ・・・。

ま、叶えてやれないこともあるけど、
水泳には連れてってやろうと思ってるんだよ?
伊豆以来泳いでないもんね。
水場の近くに住んでるワンコが羨ましいなぁ。


↑よかったらポチッと、どうぞ ↑

2013年07月06日

暑いんだか笑ってんだか

ボスです。

むしあづい〜!
タロウ、今日はアササン(=朝の散歩)で既にハァハァ言ってましたよ。
午前5時台で27度超えてた〜 ┐(´〜`;)┌ カンベン

タロウは散歩中いつもニコニコしているんですが、
これからの季節、単純に暑くて口が開きっぱなしになってるのかも知れないので
息づかいを聞きながら注意してあげないと。
ベロが出てると完全に暑いってことですよね。



130706-1.jpg

↑ここまでベロが出ると「あづい〜〜」ですな。



さて、わが家の場合、散歩から帰ってきたら
風呂場に直行してタロウの足を洗います。
(玄関から風呂場までの廊下が汚れるのは見て見ぬフリ・・・)


タロウは足を洗われたり拭かれたりするのが苦手みたいです。
犬の足の裏って敏感だって言いますからね。
でも時々、嫌いなはずの足拭きの時にニコニコしてることがあるんです。


130706-2.JPG
130706-3.jpg

これって、笑ってるんでしょうか・・・。
暑いのかな。う〜ん。


笑っているのだとすれば、
足を拭かれることの苦しみよりも
未来の楽しいことへの期待が上回っているのだろうか。
未来の楽しいことってのはゴハンなわけですが・・・。

ま、楽しそうなのは良いことです。

ところで、犬が人間の笑いと近い意味で「笑ってる」表情って、
口を閉じて歯を見せて「イ〜」ってしてる状態なんだそうですね?




130706-4.JPG

↑この表情ってわりと一瞬なのでカメラに収めるの難しいんですよ〜



犬の表情っておもしろいなぁ。


↑ランキングに参加してます! ↑
タグ:散歩

2013年07月05日

防虫対策

虫嫌いなボスです。
生類すべてをアワれむことなんてデキナイヨ p(`ε´q)ブーブー
ま、虫が嫌いとか好きとか以前にマダニは怖いですし、
犬と飼い主にとって虫除けは必っ須っ。
フロントラインとかレボリューションとかの駆除剤も利用しつつ、
でも薬物はなるべく最小限にとどめたい・・・・・などと思う今日この頃。
ちなみに去年はフロントラインしててもマダニがタロウの額に刺さっていたことがあったですよ。
恐るべしマダニ。


130705-1.jpg


タロウはンンコするときにご丁寧に草むらにインしてしまう癖があって、
しかもンンコしながらズンズン前に進んでいくアグレッシブな男・・・。
それで飼い主も草むらに手を突っ込んでンンコを採取せねばならず、
虫嫌いな私としては (||゚Д゚)ヒィィィ!・・・な状況。
草むらに近づかなきゃ良いんですがなかなかそうもいかなくてね・・・。


で、買ってみた。
インセクト・シールドのバンダナ。


130705-2-1.jpg
130705-2-2.jpg


効果のほどは・・・・ん〜まだよくわからん。
とりあえず肩と頭周辺は防虫できるかな・・・と期待。
マダニにも効果があるのかなぁ。


130705-3.jpg


このバンダナ、色が2種類あって、2種類とも買いまして、
赤とベージュなのですが、ベージュはタロウの毛色には合わないので、
タロウには赤いバンダナを授け、
ベージュのほうは散歩用カバンに巻き付けてみました。
わ〜ペアルック?
少しは効果があるかしらん?


130705-4.JPG

デザインは・・・(-_-) ウーン


また気づいたことがあったらレポートします。

犬にとっては受難の季節到来ですな。


130705-5.jpg


↑よかったらポチッと、どうぞ ↑
posted by ボス at 08:34| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 買ってみたレビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月04日

ジーンズを濡らして・泳ぐアナタあきれて見てる

    201307a-thumbnail2.jpg
    「あの、すいません、なんで白鳥とか、いるんすかね?」

    201307c-thumbnail2.jpg
    部屋からは富士山ヴュー。

    201307c-thumbnail2.jpg
    ちょww  かわwwww
    201307e-thumbnail2.jpg
    鬼コーチ (ボス) の特訓を受ける、ひろみ (タロウ)。

    201307g-thumbnail2.jpg
    忍野八海のナントカ池 (が気になるタロウ)。

    201307h-thumbnail2.jpg
    休憩地点で。イイコ。

    201307i-thumbnail2.jpg
    「むにゃむにゃ…もう食べられません…」
  • 「けん」さんです。
    2012年5月16日 (タロウ:8ヵ月半)、富士山中湖畔のドッグリゾート・ワフへ 初ワフ!! 9:00 ごろクルマで東京を出て昼とか休憩2・3回はさみつつ 13:00 ごろ到着。チェックインして、さっそくプール行こうぜ犬プール〜。初めての場所に大興奮のタロウくん。すでに屋内プール (人間は遊泳禁止) ではレトリーバー系の大型犬を中心に皆んな飛び込んだりスイスイ泳いでオモチャ持ってきたりしてた。そこで、お調子者のタロウくん、ほかのワンちゃんたちの真似をして、いきなりプールサイドからダイヴ ザッポン!! アタマまで水ん中へ潜ったあと、じょうずに犬かきしてるように見えるもののタロウ的には初めての泳ぎにパニックだったようで、おぼれるものも久しからず眼を見開いて必死に岸へ泳ぎ着く。ばーか、だからマテって言ったのに。全身ブルブルして、あとはプールサイドを走り回るばかりで、もう水には入りたがらない。あーあ。ラブラドールだからって最初から泳ぎが得意なワケじゃないのね〜。そうだよね〜。それ以後、泳ぐよりもプールサイドのワンちゃんを追いかけ回したり陽の当たるデッキで休憩したり用を足したり甲羅干ししたり肉球干ししたり。1泊するから明日もあるしね。 敷地内のドッグランを走り回ったりフロントで親切に案内してもらったりしてタロウはゴハンを食べ人間もゴハンを食べて部屋泊。
  • 翌2012年5月17日。タロウに朝ゴハンを半量メシアガってもらってからランで遊ぶ。ここの広大なランは、そのまま森にツナガってて、どこまでが敷地なのか、よく判からない。人間も朝メシをいただいて10時すぎくらいにプールへリベンジ 今度はライフジャケットをレンタルしたヨ (¥1,000-)。やっぱりタロウは水際で腰が引けてたけども何度か水中へ誘導したりオモチャを投げたりしてるうちに、だんだん泳いでくれるようになったみたい。今からでは考えられない水へのヘッピリ腰っぷりだった (今は泳ぎに行ったら陸へ揚がってこさせるのが大変)。12:00 ごろ朝の残りの半量ゴハンをお給仕。お昼ゴハンだね〜。人間も昼をいただいて忍野八海 (こないだの世界文化遺産登録に含まれたらしいね) を見物して帰った。17:30 ごろ東京へ帰り着き全員バタンキュー。また行こうね〜


↑よかったらポチッと、どうぞ ↑
posted by 「けん」さん at 14:55| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 子犬時代の思い出、重いでー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月03日

このアタシが、ぽんぽんするだけでカワイく見えちゃう! (エスミマキコさん)

  • 「けん」さんです。アナザワ マサルさん "ウンチとの距離" 穴澤賢の犬のはなし 。⇒
    ほお擦りはしませんが素手で持っても別に平気です。普通に石けんで洗えば済むコト。   あっ人間のは無理。

  • 201307d-thumbnail2.jpg
    笑顔のタロウとボス (当時)。楽しそうじゃねぇか。
  • 2012年5月13日 (タロウ:8ヵ月半くらい)。いつもの公園をタロウと散歩中、初めて会うニューファンドランド犬に遭遇。真っ黒でデッカーい。5歳の男のコってハナシだけど、だいぶワホワホしたカンジw そこへ、よくスレ違う長毛のジャーマン・シェパードくん登場。いつもタロウに対してはクールな対応のシェパードくんだけど飼い主さんの許可をもらってニューファンくんとガフガフ遊び出した。デッカいもん同士の間に入っていけないタロウ。この時点で、もう 26 kg くらいあるんだけど倍くらいあるヒトたちの間に入るとタロウだけ小型犬に見える〜。カワイイ〜 (?)
  • 腹ペコ訓練も、ちょっと続けていて、まる1日分のフードから1割2割くらい抜いてゴホウビに宛てる的になっていた頃です。今週はオデカケするよ〜とかっつってた頃です。そのオデカケの記録は次回。


↑よかったらポチッと、どうぞ ↑
posted by 「けん」さん at 11:55| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 子犬時代の思い出、重いでー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月02日

デレデレ・ブラッシング

ボスです。


換毛期って、普通いつぐらいなんでしょう。
タロウは年中だらだら毛が抜けているような気がします。
室内犬としてぬくぬくと生活しているからでしょうか。


そんなわけでブラッシングは、毎日ではないですが、わりと頻繁にやっています。
たくさん毛がとれるとトクした気分になるのはナゼでしょう。


さて、
以前は犬を普通に立たせた姿勢でブラッシングしていたんですが、
最近、タロウはラクすることを覚えたらしく、
グルーミングの道具を手に持つと
勝手にソファーに横たわってスタンバイするようになりました。
何様ぁ?(゜Д゜)アァ?



130702-1.jpg



タロウ王子さえ快適ならこの体勢でも構わないのですが、
これだと背中がやりにくいんですよタロウさん。
まあ、ゴロンゴロンさせて姿勢を変えながらやっています。


で、仕上げは毎度おなじみ掃除機との協演。



130702-2.jpg

ハウスダスト・センサー(赤いランプ)が光りっぱなし(笑)


毎日毎日たくさん抜けても
またじゃんじゃん生えてくるってのは
四十男には羨ましい発毛力ですわ。



130702-3.JPG


↑よかったらポチッと、どうぞ ↑
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。