2013年05月11日

海デビュー! in 伊豆(お風呂でゴメンナサイ編)

怒濤のボス連続更新。

2泊3日のうち前半を西伊豆の海で過ごし、
後半は伊豆高原に移動しました。
伊豆は広くって、渋滞もあったので、移動に3時間強かかりました。
でも景色がいいのでそんなに疲労は感じませんでした。(タロウはずっと寝ていた。)

伊豆高原での目的は、人間の休養(温泉!)と、
海で二日間遊びまくった犬の塩抜きの目的でした。
宿泊したのは伊豆高原わんわんパラダイスさん。

あとで調べたら、
ここはもともと泉郷のコンドミニアムタイプのホテルだったのを、
犬と泊まれるように改装したものらしく、
建物は一般的なリゾートホテルと同様の頑丈そうな造りでした。


130510-1.JPG


部屋の壁が厚く、隣の物音が聞こえなかったのが、
犬をリラックスさせるには良い点でした。(角部屋だったからかも。)
それと床がカーペットじゃなくて
クッションフロアみたいな素材だったので、
タロウが床の匂いを気にし過ぎなくて済んだ点もgood。


130510-2.JPG


料理は、まあ、それなり。
前日が良すぎたのでね。


さて、まずはプールでタロウの塩抜き。
(と言いつつ、前もって西伊豆で洗ってから来ましたよ。)


130510-3.JPG


ゴールデンさんもご一緒に。
(スロープがもうちょっと深いところまで伸びていたら
 水泳初心者ワンコでも入りやすくなるんですがねぇ。)


130510-4.JPG

いい顔してるね!


このホテルには人間用の大浴場(わりと立派)もあるのですが、
犬と入れる貸し切り風呂があるというので、
恥ずかしげもなく事前予約しておきました。親バカパワー。

ところで、タロウはプールなどで水と戯れるのは大好きなのですが、
浴室で体を洗われるのは大嫌いなのです。水は好きだがシャワーが苦手らしい。
今回の貸し切り風呂をプールの延長だと勘違いしてくれたらいいなと目論んでいたのですが、
脱衣所で人間が服を脱ぎ始めた時点で警戒しまくり。
犬って勘がいいですね・・・。


130510-5.JPG


オモチャを持ってくれば良かったと後悔するも時すでに遅し。
オモチャがあれば、ここはちっちゃなプールだよ?って騙せたかも。


130510-6.JPG

激写!タロウの入浴シーン。



タロウがドンヨリしているので、
風呂桶(ひしゃく?)をオモチャ代わりに与えてみたところ、
これが犬的にヒットした模様。


130510-7.jpg


上手にお湯を汲んだりして(たまたまそのように見えただけですが)、
アハハアハハと遊んでおりましたら・・・・






130510-8.JPG


・・・・。


わちゃー。
やっちまったよ。
これはカンペキに飼い主の責任です。
ごめんなさい。


130510-9.JPG

何度見ても破壊されている風呂桶(ひしゃく?)


風呂から上がってすぐにフロントに行って破壊の旨を謝罪しましたら、
いいですよ、と寛大なお言葉。
わんわんパラダイスさん、本当に申し訳ありませんでした。

それもこれも含めてみんな良い思い出です。
キレイにまとめてみました。

まだ続くのか? インヌィズ。



↑よかったらポチッと、どうぞ ↑

posted by ボス at 11:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 行ってみた旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/360453290

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。