2013年09月24日

息子?

ボスです。


長期出張から帰ってきたら
タロウさんが相変わらずマッタリとヌボ〜っと出迎えてくださいました。
ありがとうございますタロウさん。
落ち着いていることは良いことだと思います(-_-)

一方、今朝の散歩はやや猪突猛進な感がありました。
というのも、タロウも二泊三日でホテルだったので、
慣れているトレーナーのもとだったとは言え、
それなりにストレスがたまっていたのだと思います。
やっぱしいつもの枕じゃないと〜みたいな?
散歩でたっぷりニオイを嗅がせたら落ち着いた模様。


さて、
前回の記事(「おとうさん」と呼ばれて)のオマケ的な話。
ときどきわが家に遊びに来るボス母のことです。



1.JPG

ボス母のことが大好きなタロウ



ボス母は、息子(つまりわたし)の前では
自分自身のことを「おかあさん」と称していますが、
どうやらタロウに対しても自分が「おかあさん」であるという設定のようなのです。
「タロウ〜、おかあさんとこオイデ」とか言っています。

えーっと、っていうことは、
わたしとタロウはボス母の脳内では"兄弟"なのでしょうか?(汗)
乳兄弟なのでしょうか?(違)
そのあたりの相関図をこんどはっきりさせておきたいと思います(笑)



2.jpg

くつろぐフタリ

↑応援クリックよろしく〜 ↑
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/375633641

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。