2013年11月11日

聞き間違え

家の中の足音を聞けば、誰が歩いているのか、ふつう、だいたい分かりますよね?
例えば家族5人いたら、お父さん、お母さん、兄さん、姉さん、ボク・・・と、
それぞれ歩く速さとか体重の違いとかで足音に特徴があるものです。

わが家は、私(ボス)、「けん」さん、タロウ・・・の2人+1頭という小編成なので、
足音くらい容易に区別が付くだろうと思われるでしょうが、
これが意外とそうでもないのです。

人間と犬の足音の区別が付かないのです。

4本足と2本足・・・さすがに足音にも歴然とした違いがあるでしょ?・・と思いますよね?
しかし・・・・

私が廊下を歩いて部屋に入ると、
中にいた「けん」さんが
なんだよタロウじゃないのか (-。-;) と、
軽い失意の念を表明するという、理不尽な展開が待っております。
(その逆に私が「けん」さんの足音をタロウと聞き間違えることもしばしば。)

ただ歩いてきただけなのに同居人にガッカリされるというのも悲しいものです(笑)

わが家は全室フローリングなのですが、
犬が滑らないようにカーペットなどを敷いているので、
犬の爪が床に当たってカチカチと音を立てることがなく、
しかも大型犬なのでそれなりの重量感のある音がします。



1.JPG

廊下はこんな感じで床にひっつくカーペットが貼ってあります。




さすがにタロウがちょっと小走りになれば明らかに「犬!」って分かるんですが、
のそのそと歩かれると犬だか人間だか聞き分けるのが難しいです。




2.JPG

明らかに「犬!」



ところでタロウは人間ふたりの足音を聞き分けているのでしょうか。
音よりも匂いで区別してるかな。

↑応援クリックよろしく〜 ↑
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/379953136

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。