2013年04月25日

マキ・ヨーコな犬

ボス母(タロウファンクラブ会員番号1番)曰く、

「タロウって・・・・」


130425-1.jpg


「あの人に似てると思う。ほら、"運命の人"に出てたあの・・・・」




130425-2.JPG


真木よ○子さん?


そう言われてみるとどことなく・・・・


130425-3.jpg


髪型が。というか耳。
(真木さん、いまは違う髪型ですね。)




でもそれを言うなら・・・




130425-4.jpg


故・南田○子さん。
奇遇にもヨーコつながり。



ある晴れた日の昼下がり。アホアホ親子の会話。





ちなみにこちらのヨーコさんもよくよく見ると・・・・


130425-5.jpg




既視感が・・・・




130425-6.jpg


コーデッド・プードル?
と言いつつ『新犬種大図鑑』でしか見たことないですが。


『新犬種大図鑑』は結構たのしいです。でもちと高い。




↑よかったらポチッと、どうぞ ↑


2013年04月23日

犬のイヌ間に

130423_1.JPG


今日は預託訓練の日だ。犬は朝から夕方までトレーナーのもとに預けられているので、家の中がガランとしている。さて、今日書きたいのは訓練のことではなく、犬を飼うに至った心境についてである。こういうことは犬がいない静かな日でないと考えられない。急に文が常体で書かれているのはきっと犬の不在のせいだ。犬がいると思考が赤ちゃん言葉に変換されるから。(馬鹿)


130423_2.JPG


犬を飼い始める経緯などはもう一人の飼い主が既に「子犬時代の思い出」のカテゴリーで書いているので、それと重なる部分もあるが、私の言葉で振り返ってみたい。

まず飼い始めるタイミングについて、年齢的なことが頭にあった。大型犬の飼育の大変さはいろいろなブログを読むことで何となく感じていたので、体力のあるうちに初めての犬を迎えることを考えていた。もちろん、年配者で大型犬を飼っている方は沢山いらっしゃるわけだが、犬に関しての経験値がほぼゼロな私たちのダメダメさ加減を考慮し、体力というアドバンテージを失わない40代のうちに飼育を開始するのが良いと判断したのだった。

次に、われわれ男ふたりの暮らしに、ある行き詰まりを感じていたという点。ちなみに私が勝手にそう感じていたのであって、片割れがどう思っていたかは知らない。男ふたり、当人たちがいくら家族(のようなモノ)と互いを認め合っていたとしても、法的に拘束されているわけでもなければ、周囲からの期待があるわけでもない。経済面やその他具体的なメリットのためだけに同居を続けられるものでもない。私は漠然と、もっと、「家族」に近づきたいと願ったのかも知れない。そのための何かを求めていたのかも知れない。それがいろいろなタイミングの巡り合わせで犬を飼うことに行き着いたわけだ。人間のそんな勝手な思いなど犬は知る由もない。


130423_3.JPG


ともあれ、タロウは家族になった。タロウが家族になって、われわれ男ふたりの関係性も新しい段階に移ったように思う。(実際のところ飼い始めてみると、われわれの関係性がどうたらとか考えている暇はこれっぽっちもなくなったのだが。)興味深いのは、犬を通じて両家(?)の親との繋がりや、地域の人たちとの繋がりがちょこっと芽生えたことだ。犬のチカラってすごい。



そんなことを犬のイヌ間に考えてみた。で、


犬のイヌ間に洗濯、と。

130423_4.JPG


       
               
       
       
               
       

↓他の人気ブログ:ラブラドール
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

               
↑よかったらポチッと、どうぞ ↑


2013年04月20日

リサとガスパールとタロウ

ボスです。
午後から雨模様の東京地方。
少量の雨なら犬用カッパを着せて散歩に出ます。

下の写真は畳んである状態の犬用カッパ。


130420_1.jpg


写真だと分かりづらいのですが、
リサとガスパールの絵柄が付いています。

(ちなみにリサとガスパールってウサギでも犬でもない未知の生き物だそうで。
 ウサギには見えないような。。。)


着せた状態がこちら。


130420_2.jpg


キャ、キャワイイ・・・。



外でも撮影。


130420_3.JPG

「雨の中に犬が立っている
 雨は蕭々と降っている・・・・」


意外と詩人なタロウ。




おまけ。


130420_4.jpg

リサとガスパールとタロウ。
立ち耳と垂れ耳。




130420_5.JPG

「トリャ〜!」







↓他の人気ブログ:ラブラドール
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ


↓他の人気ブログ:犬




2013年04月19日

運動。規律。愛情。

ボスです。
昨日クールボード出した途端に肌寒くなりました。
でも犬はその上で昼寝してました。寒くないのか?
飼い主が風邪引きそうです。



さて、
シーザー・ミランの番組ご覧になってますか?
アメリカのカリスマドッグトレーナーの番組です。
真剣に見るのも良し。ネタとして見るのも良し。


シーザー氏の基本的な考え方に
「運動・規律・愛情」というスローガンがあります。
犬に必要なのは第一に運動、次に規律、最後に愛情を与える。
運動や規律が不足していて愛情だけ与えても
犬の心は安定しない、みたいな意味、
ですかね? > シーザー・ファンのみなさま。


では、我が家の愛犬タロウに何か足りないものがあるか、
画像で検証してみましょう。



運動。

130419_1_1.JPG



規律。

130419_1_2.JPG



愛情。

130419_1_3.jpg



ふむふむ。イイ感じ。
次。



運動。

130419_2_1.JPG



規律。

130419_2_2.JPG



愛情。

130419_2_3.JPG



犬が愛を感じているかは不明。
ではもういっちょ。



運動。

130419_3_1.JPG



規律。

130419_3_2.JPG



愛情。

130419_3_3.jpg




飼い主としては3つとも頑張ってるつもりなんだけど、
どう? タロウ? 何か足りないものある?



130419_4.jpg



「お肉もっとください。」



結局それか!

運動。規律。肉!







↓こっそりランキングに参加してマス
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ


↓ひっそりランキングに参加してマス




2013年04月18日

COOL BOARD はじめました

ボスです。
はぁぁ今日は失敗した。
昼ごろ、モッテコイにはモッテコイの原っぱに行ったら
もう暑すぎた。
東京最高気温25度。犬的には猛暑。
ちゃんと気温確認してから行かないとなー。


130418_1.jpg

「暑くて集中できません(-_-)」


飼い主2年目。失敗と反省の連続です。


家に帰っても犬がハアハア言ってたので
本棚の隙間にしまってあったクールボード(※)を引っ張り出しました。
(※ひんやりする犬用アルミ板。)


130418_2.JPG

クールダウン中。。。


この間までストーブつけてたのに
もう夏の予感ですか。
春よ、
もうちょっとだけここにいてくれないか。



追伸。
↓犬の後ろ頭ってカワイイですよね?

130418_3.jpg








↓こっそりランキングに参加してマス
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ


↓ひっそりランキングに参加してマス





2013年04月16日

飼い主 空気疑惑

ボスです。
みなさんのワンコは飼い主さんの帰宅時とか、
来客があったときなどに
おかえり〜とか、ようこそ〜みたいに
はしゃぎ回ったりしますでしょうか?

タロウも、たまに遊びにくるボス母とか、
珍しい客人には熱烈な歓迎のあいさつをします。
(過去記事「フレンドリー爆弾」参照。)

トレーナーの先生曰く、こういう犬を
「ウェルカム・ドッグ」と呼ぶそうです。
(タロウの場合は「要トレーニング」ってニュアンスで言われたんだと思いますが。)

さて
そんなタロウですが、実は飼い主に対しては案外あっさりしています。
飼い主、というか、特にわたくしボスに対しては・・・かな。
「けん」さんの帰宅時には一応、
ホネを咥えて喜びを表現しますからね。
(ちなみにタロウ家では犬用の棒状おもちゃを
すべて「ホネ」と呼んでいます。プラでも木でも「ホネ」。)


130416_4.JPG

※これも「ホネ」。


しつけ本などには、
飼い主の帰宅時に犬が興奮している場合は
落ち着いてから可愛がりましょう、みたいなことが書いてありますが、
私が帰ってきても、タロウは最初から落ち着いてる・・・
それはもうシニア犬の風格ですよ。



先日のこと、私がやや長い外出から戻ってきたとき、
今の今まで寝てました〜っていう格好で
視線だけこっちに投げかけてくださったタロウ王子。



130416_1.JPG

「あ、帰ってたの。」



また別の日には、
犬をバリケンに入れてちょっとだけ買い物に出かけて帰ってくると、




130416_2.JPG

熟睡続行中...zzzzz




犬って耳いいんだよね?
人間の3倍?の聴力?持ってるんですよね?
カギを開ける音とかで目を覚ましたりしないのかキミは?




130416_3.JPG




お前にとって飼い主イコール空気なのか?
なくなると困るけど普段は気づかないっていうアレなのか??


ま、ものは考えようだよね? タロウ?
飼い主は必ず帰ってくることを1歳半にしてすでに悟ったってことだよね?
悟ってしまったイイコちゃんイイコちゃんなんだよね?
安心しきってるってことだよね?
犬も春眠暁を覚えずなんだよね? タロウよ!
プラス思考プラス思考、と。

飛びつかない訓練してるけど飼い主には飛びついて欲しい、みたいな。
ウェルカム・ドッグ、むしろウェルカム。
飼い主の勝手な願望。






↓こっそりランキングに参加してマス
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ


↓ひっそりランキングに参加してマス



2013年04月13日

超熟。

ボスです。


普段の散歩は近所の公園に行くことが多いんですが、
たまに趣向を変えてちょっとだけ遠征します。
昨日は車で20分くらいのところにある公園に行きました。



13_04_13_1.jpg



ここはダダっ広い芝生があって、
モッテコイの練習をするにはモッテコイの場所。
あ、いま上手いこと言いましたよ。

で、肝心のモッテコイの写真はナシ。
一人で猛獣使いしながら写真撮るのはムズカシイ。



13_04_13_2.jpg

仕事欲求を満たして爽やかに微笑むタロウさん。



さて、公園の隅っこのほうでワンツー(ツーのほう)を済ませ、
犬の生産物をDonpacに収納しようとしましたら、



13_04_13_3.jpg



数ヶ月前のものと思われる生産物が
Donpacの中で熟成されておりましたとさ(-_-)



13_04_13_4.JPG



ちなみにパンは超熟が好き。



お口直しに朝の爽やかな情景を・・・



13_04_13_5.JPG



失礼しました〜Σ≡≡≡≡≡ヘ(; >д<)ノ






↓こっそりランキングに参加してマス
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ


↓ひっそりランキングに参加してマス



2013年04月11日

ビバリーヒルズ青春白書な犬

ボスです。
今年の桜は急ぎ足で散ってしまいましたが
公園ではいろんな花が咲いています。


13_04_11_1.jpg

むしろ頭の中がお花畑なタロウさん。



さて、

洋犬なのに日本語の名前って、どうなんでしょう。
珍しくはないと思うんですが、
名前は?と聞かれて「タロウです」と答えると
軽くウケたりします。
日本語の響きがラブのイメージじゃないんですかね?
でも飼い主としては気に入っている名前です。
表記は「太郎」でも「タロー」でもなく
「タロウ」がしっくりきます。



こんなタロウにも立派な血統書名がございまして、


その名も





「ディラン」





13_04_11_2.JPG

「ディラン!」




「ディラン」といえば・・・・



13_04_11_3.jpg

「こんばんは。ディラン・マッケイです。」





それかこちら





・・・・・。

こっちの方が若干近いかな?




では試しに呼んでみましょう。



ディラ〜ン。


13_04_11_4.JPG


寝てるし。


おい、ディラン!


13_04_11_5.JPG


お、これはちょっとディランっぽいぞ。
では期待を込めて、



ディランく〜ん!



13_04_11_6.JPG


あ〜やっぱりイメージ違うわ。

タロウはタロウだな。



タロウ〜。


13_04_11_7.JPG

「ハーイ」


近い近い。






↓他の人気ブログ:ラブラドール
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ


↓他の人気ブログ:犬



2013年04月04日

カギがない

ボスです。
散歩をするのが気持ちのいい季節になりましたね。


13_04_04_sampo.jpg


朝の涼しい風を全身に浴びながら、
タロウ、今朝もぐいぐい引っ張るねぇ〜、
ツイテツイテ〜、No〜、イイコ〜、
などと言いつつ汗だくで帰ってきましたら・・・



13_04_04_hairenai1.jpg

「オスワリしたら自動的に開くんでしょ?」


いやいや、ウチのマンションはオートロックだから
カギがないとそのドアは開かないんだよタロウくん。
・・・あれ?
カギが。カギがない。あれれ?


これは困った。
「けん」さんは既に仕事に行ってるし
大家さんはお留守みたいだしどうしよう〜。
誰かが出入りしたスキに一緒に入ったとしても
部屋に入れなかったらしょうがないし困った〜。


出かけるときに確かにカギを持って出た記憶はある。
落とした?
そういえばジーンズのポケットに
ヒモ付きボール(タロウのお気に入りおもちゃ)を入れてたから、
公園でそれを引っ張り出したときにカギも一緒に飛び出たのかも。それだ。



マンションのエントランスで立ち尽くす男と犬・・・。


13_04_04_hairenai2.jpg

「なんで開かないの〜」



写真撮ってる場合じゃないよね。すまんすまん。
それにしても白い被写体って露出が難しいねぇって言ってる場合か。

そこいらでアタフタしていると、外で掃除をしている大家さんに遭遇。
よかった〜。
マスターキーを持って部屋まで同行して下さることに。
ナイス大家さん!



で・・・・





13_04_04_kagi.jpg


カギささってたーーーー。
防犯意識ゼロっていう。



ごめんよタロウ。
朝ゴハン遅くなっちゃったね。








↓他の人気ブログ:ラブラドール
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ


↓他の人気ブログ:犬




2013年04月02日

ビョウイン・ダイスキ

ボスです。
今日の雨で東京地方の桜も終わってしまいそうですね。
きのう散歩中に撮った写真が今年最後の桜画像になりそうです。

13_04_02_sakura.jpg



さて、
雨のため散歩中止のタロウ家。
そんなところへ舞い込んできた1枚のハガキ。

13_04_02_kyoken.JPG

「平成25年度狂犬病予防注射」・・・。



ならば、と
暇を持て余しているイヌを車に乗せて
動物病院で接種を受けてまいりました。


ところで
狂犬病清浄国の中にはワクチン接種を3年に一度にしたり、
廃止している国もあるそうです。
日本の狂犬病予防法は1950年のまま。
なんとかならないものでしょうかね。



さて、ヒトもイヌも大好きなタロウ。
動物病院にはその両方が揃っているわけで、
タロウの脳内ブックマークではドッグランと同じカテゴリーに登録されているらしいです。

13_04_02_byoin1.jpg

受付のお姉さんにアイソを振りまくノンケ男子タロウさん、1歳7ヶ月。



病院スタッフさんに熱烈なあいさつをするのはいいとして(いいのか?)、
具合が悪くて来院している他の犬にウヒョるのは是非とも避けたいものです。
今日は雨のためか待合室に誰もいなくて
ウヒョウヒョ犬に変身しなくて済んだのはラッキーでした。
(診察室では喜びの舞を演じてしまいました。先生すいません。)

そういえば仔犬時代、
ウヒョウヒョするタロウを見かねた院長先生に
「この犬は性格が明るいから訓練に向いてますよ〜
(翻訳:ちゃんと訓練しなさいこのバカ飼い主っ!)」
と爽やかに言われた去年の春・・・・。

今日は落ち着いて待つこともできました(当社比)。

13_04_02_byoin2.jpg



で、帰りに保健所で手続きして
犬シールゲット。

13_04_02_inu.jpg







↓他の人気ブログ:ラブラドール
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ


↓他の人気ブログ:犬



2013年03月29日

フレンドリー爆弾

ボスです。東京地方の桜も散り始めていますね。
昨日はボスの母が花見も兼ねてタロウに会いに来てくれました。

ところで



由緒正しき犬舎出身である白犬タロウ。

タロウの父親は「モーツアルト君」。

13_03_29_mozart.jpg


ブリーダーさんによるモーツアルト君のプロフィール・・・

「優しさと高い服従性を持ったモーツァルトです。
誰からも好かれ、とても扱いやすく、どこへ行くのもノーリードです。
あわててハイになることがありません。」



ふむふむ。これは飼いやすそうな子が生まれそうですな。



ではタロウの母親「モモちゃん」は、

13_03_29_momochan.jpg


「とてもフレンドリーで、バランスの良い女の子です。」


ふむふむ。ラブはフレンドリーでなくちゃね。



そんな由緒正しき両親から生まれたタロウ・・・・・





13_03_29_taro1.JPG



「あわててハイになることがありません」



13_03_29_taro2.JPG




「あわててハイになることがありません」




13_03_29_taro3.jpg



「あわててハイになることがありません・・・・・」



ううっ・・・。
タロウ、フレンドリー過ぎ・・・。
どんだけモモちゃんの血が濃いんですかっていう。



13_03_29_taro4.jpg


ちなみに、
写真に写っている人間がボス母です。


13_03_29_taro5.jpg


ではではよい週末を。






↓他の人気ブログ:ラブラドール
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ


↓他の人気ブログ:犬



2013年03月26日

薄汚いシンデレラ(古)

ボスです。こんにちは。
突然ですが、



タロウは白い。

13_03_26_shioi1.jpg

イエローラブの中でも白い方だと思います。

仔犬のころはナノックスのCMの犬に似てると言われたこともありましたっけ。

13_03_26_shioi2.JPG

目ぇ開けて〜。



で、白いゆえ汚れが目立ちます。
ああ、美しいものほど汚れやすいのね。

13_03_26_usugitanai.jpg

キタナイ! キタナイ! キタナイけどカワイイ(馬鹿)



昨日トリマーさんにシャンプーしてもらって
白犬に戻りましたよ。

13_03_26_shampoo.jpg

「シャンプー、きらい。」







↓他の人気ブログ:ラブラドール
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ


↓他の人気ブログ:犬



2013年03月25日

オハヨウ

はじめまして。

もう一人の飼い主、ボスと申します。

まずは、

ohayo.jpg


オハヨウのあいさつから。






↓他の人気ブログ:ラブラドール
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ


↓他の人気ブログ:犬



ラベル:飼主
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。